KISSバカ一代

ROCK AND ROLL ALL NITE AND PARTY EVERYDAY !!

10/16 東京アンホーリーLive告知です。

20161016kokuchi02.jpg

東京アンホーリー結成25年目突入記念ライヴの第2弾が
「Alive Nite!」と題して10月16日に開催されます!

 【イベント詳細】
2016年10月16日 - 日曜日
at 巣鴨・獅子王(JR巣鴨駅前)
http://sugamo-cco.com/access.php

東京都 豊島区 巣鴨 2-3-3
TEL:03-5972-4439

Batch presents
Tribute Event The Denshow「伝承」
“Hard Rock Denshow Vol.9”
  
ラインナップ(出演順)
(1)Why To Lion(White Lion Tribute)
(2)Burndenberg(Vandenberg Tribute)
(3)Boneheads(Skid Row Tribute)
(4)Dokkun(Dokken Tribute)
(5)東京アンホーリー(No Makeup KISS Tribute)
 
開場:15時15分
開演:15時45分
(東京アンホーリーの出演は20時25分ごろの予定です)
 
前売:2,000円(要別途1ドリンク 500円)
当日:2,500円(同上)
 
※終演後、店内にて鶏水炊き鍋+ビール飲み放題の
打ち上げがあります(おひとり2,000円)
お時間がありましたらご参加ください。

前売りチケットのご予約、お問い合わせは
【kaz-kiss(アットマーク)ga2.so-net.ne.jp】
まで。


本公演は『地獄の狂獣』リリース41周年記念
および『アライヴ II』リリース39周年記念特別企画となっています。
※『地獄の狂獣/Alive!』1975年10月25日発売/日本盤
※『アライヴ II/Alive II』1977年10月24日発売/米国盤
 
1曲を除きすべてを「地獄の狂獣」&「アライヴ II」の収録曲で固めた
スペシャルなショウです!
これまでレア曲だの、埋もれた名曲だの、
マニア曲だのにこだわってきた東京アンホーリーらしからぬ、
お馴染みソング満載ライヴであります!
これを逃すと次はありません、一夜限りの「Alive Nite!」です!
 
……といっても演るのが東京アンホーリーなので、完全再現を目論むだとか、
きっちりフルコピーを目指すだとか、MCまで英語だとか、
そういうことは一切ありません。
選曲が異例なだけで、中身はどのみちいつもながらです。
選曲はしてみたものの
アレンジが「地獄の狂獣」や「アライヴ II」の収録テイクとは違うぞ、
なんてのもいくつかあったりして(^_^;)
 
ちなみに主旨から外れた1曲は
『地獄のさけび』リリース42周年記念として選曲されています。
※『地獄のさけび/Hotter Than Hell』1974年10月22日発売/米国盤
 
ここまでメジャー曲、王道曲の並んだライヴは
東京アンホーリー史上初にしてラストでしょう。
一夜限りの「Alive Nite!」をどうぞお見逃しなく!
 
※東京アンホーリー:
ペリエ(Lead Guitar / Vocal)
マダム(Drums / Vocal)
アイゼン(Rhythm Guitar / Vocal)
ダニエル(Bass Guitar / Vocal)

テーマ:KISS - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kissbd.blog87.fc2.com/tb.php/1613-7920504e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

KISSバカ一代

Author:KISSバカ一代
FC2ブログへようこそ!
KISS専門店BLACK DIAMONDの店長が、KISSについてのあれこれを書いています。

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
おすすめ商品!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
メールフォーム

BLACK DIAMONDへのお問い合わせはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


クリックで救える命がある。