FC2ブログ

KISSバカ一代

ROCK AND ROLL ALL NITE AND PARTY EVERYDAY !!

R.I.P. Eric Carr


今年も’Little Caesar’を聴いています。

87ec7.jpg



テーマ:KISS - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

最強Ds
17年目になりますね。 アノ時のショックは生涯忘れられ無いです。 オイラは『LIVE UNCENSORED』で彼の勇士を見てます! 合掌
【2008/11/24 20:12】 URL | エースさとる #- [ 編集]


>エースさとるさま

17年・・・もうそんなに経つんですね。
初めて彼を見た日本公演から20年以上の月日が過ぎてしまいました。
時が経つのは早いですね~

【2008/11/26 02:47】 URL | KISSバカ一代 #- [ 編集]

あれから
こんにちは!
まず手始めに
Live to win とOne live kissのDVDを買いました。
昔から、ポールがセクシーで大好きです(照

この後、どこから手を付けたらいいか悩んでます。

アドバイスを頂けたら。。お願いします。

パチンコCM見たいんですが!!
頑張ります!!
【2008/11/26 12:56】 URL | らる #a2H6GHBU [ 編集]


フレディの死も衝撃的でしたが、そうですかもう17年になりますか。
KISSの貢献度で言えば一番でしょう。
残されている映像が少ないのが残念です。
【2008/11/26 15:38】 URL | kissファン歴33 #- [ 編集]


>らるさま

Live to win とOne live kiss購入されたのですね。
自分は、この後にオフィシャルでリリースされているDVDをおすすめします。
Exposed,Konfidential,X-Treame Close-Up,Kiss My Assなどです。
そこで気にいった曲があれば、その曲が収録されたCDを購入してみたはいかがですか。

CMは自分もまだ見ていません。時間が決まっているのでその時間にTVの前にいられれば良いのですが。

【2008/11/26 18:01】 URL | KISSバカ一代 #- [ 編集]


>kissファン歴33さま

当時は、今のように情報が流れることがなかったですから、2人が亡くなったというニュースは本当に衝撃でした。

時代を考えれば、もう少し映像が残っていればと思います。
【2008/11/26 18:05】 URL | KISSバカ一代 #- [ 編集]


エリックが加入したとき、てっきりキャットマンのメイクを受け継ぐものだと思ってました。それだけにあのキツネのメイクは衝撃的であり、シンプルなカッコよさに惹かれました。
当時の環境では『LIVE UNCENSORED』くらいしか「動くエリック」を堪能できなくて歯がゆい思いをしたものです。
Rest In Peace.
【2008/11/29 16:12】 URL | ヤングミュージックショー直撃世代 #- [ 編集]


>ヤングミュージックショー直撃世代さま

自分は逆に、シンガーのほうのエリックにオリジナルのメイクを期待していました。2001年の時ですが。

88年の来日公演もBSでしか放送されませんでしたから、ブート屋さんで見た時は画質も確認せずに飛びつきました(笑)
【2008/11/29 16:22】 URL | KISSバカ一代 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kissbd.blog87.fc2.com/tb.php/170-513f7f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

KISSバカ一代

Author:KISSバカ一代
FC2ブログへようこそ!
KISS専門店BLACK DIAMONDの店長が、KISSについてのあれこれを書いています。

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
おすすめ商品!

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
メールフォーム

BLACK DIAMONDへのお問い合わせはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


クリックで救える命がある。